FC2ブログ

2国が登録してる世界遺産(イグアス国立公園)

2国が登録してる世界遺産(イグアス国立公園)の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20071114231903.jpg

 イグアスの滝(グァラーン語で「大いなる水」の意味をもつ滝)

 国名:(アルゼンチン・ブラジル)   1984年アルゼンチン側登録

 英名:Iguazu National Park

                          アルゼンチン側イグアス国立公園HP(英語)

                             ブラジル側イグアス国立公園HP(英語)             

ブラジルとアルゼンチンの国境で、轟音を響かせながら流れ落ちるイグアスの滝。イグアスとは先住民の言葉で「壮大な水」を意味し、大小270以上の滝が連なり、最高80メートルの断崖を大量の水が落下しています。

 地元の人々に語り継がれる「滝にかかる虹」の伝説があります、伝説では、シャーマンが「世にも不思議なことを起こす」という神のお告げを聞いた後、月の光が作り出す神秘的な虹が滝にかかったと言います。

滝周辺の亜熱帯の森には、お腹の袋で子育てをする有袋類のオポッサム、木の上に寄生し、ハエや蚊の幼虫を育てる植物ブロメリアなどが生息しています。滝の裏側にはオオムジアマツバメが巣を作り、滝のカーテンによって天敵から身を守っています。

                               イグアスをもっと調べる・・Wikipedia

 イグアスの滝(アルゼンチン・ブラジル)の基礎知識

 アクセス】 イグアスの滝は、ブラジル、アルゼンチン、パラグアイの三ヵ国の国境付近にあります。三国の都市(フォ-ス・ド・イグアス/ポルト・イグアス/シダーデ・デル・エステ)の間は、人と物の流れが盛んで、一つの都市圏を形成しています。厳密にはブラジルとアルゼンチンの国境にまたがっていますので、滝への玄関口は、フォ-ス・ド・イグアス(ブラジル)とポルト・イグアス(アルゼンチン)の両都市になります。両都市とも国際空港と長距離バスターミナルを備え、両国の主要都市との間に空路と陸路でアクセスできます。

 【治安・アルゼンチン】 アルゼンチンの治安はわりと良い!南米諸国は一般的に政治情勢が流動的でありますが、政情が安定している国もある一方で、ゲリラによるテロ、戒厳令、クーデターなどが、いつ発生するかわからない地域や国も少なからずあります。アルゼンチン、チリ、パラグアイ、ウルグアイの4国は、南米の中でも治安が良いとされていますが、出発前には、できる限り情報を集めておきたいものです。                       外務省海外安全HP

 【治安・ブラジル】 残念ながら、ブラジルの治安はあまり良いほうではありません。サンパウロ、リオ・デ・ジャネイロなど大都市は治安の悪い場所が多いです。大都市にはいろいろな人が集まるので、ファベーラと呼ばれるスラム街ができてしまいます。しかし、ブラジルは生活レベルによって、住む場所が分かれているので、中級以上の生活レベルの人はまず、ファベーラの人と接することはありません。1都市の広さがかなり大きいので、ファベーラに自分で近づかない限り、ニュースにあるような銃撃戦には遭遇しません。
ただし、泥棒、スリは街のどこにでもいると思ったほうが良いと思います。海外旅行に行ったことがある人は経験があると思いますが、口の開いたバッグは持たない、など日本にいるような気持ちではいけません。                                                      外務省海外安全HP
                                              

【通貨・アルゼンチン】  
アルゼンチン ペソ (2007年11月現 1ペソ=35.15円)                              【通貨・ブラジル】     ブラジル レアル  (2007年11月現 1レアル=62.49円)

【気温】 イグアスの滝近辺の年間平均気温は18℃~22℃ 最低気温0℃ 最高気温40℃ 

【ベストシーズン】 水量の多い8月~12月頃といわれますが、年間を通してベストです

 イグアスに行くには?

【個人旅行の場合 成田・関西より北米乗り換えルートもしくは直行便があります。格安航空券も時期によって様々ですので、格安のチケットを取り扱っている、旅行代理店で見積もりするとよいでしょう。                                                          【参考】               HISトラベル・・成田~フォス・ド・イグアス   200.000円~  

                                          格安航空券を調べる。 

【ツアーに参加する】 ツアーで行く場合は、やはりイグアスだけ、という訳にはいきません、南米の他の見所もSETになっていて料金は高めですが、内容は充実しているツアーが多いようです。

【参考】JTBトラベル・・・・スプレンダー・オブ・ザ・シーズ号リオのカーニバルとイグアスの滝14日間                                                 598.000円  

    HISトラベル・・・・アルゼンチン側からイグアスの滝を観光し、ナスカ地上絵、マチュピチュ遺跡を訪れる(南米最大絶景10日間459.000~499.000円

    Eツアー・・・・・ゆったり旅する南米4ケ国周遊14日間 <自然、文明、歴史、郷愁。南米のすべてに魅せられる。878.000~998.000円

 


 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。